団地詳細情報

希望ヶ丘団地


  • 空を目指すように、上へ上へと伸びる大きな木々。
  • 団地の中心を抜ける緑の帯は、烏山川緑道。
  • そして隣には、森のように木が茂る公園。
  • 世田谷にしてこの環境は、ちょっとぜいたくすぎます。
所在地 東京都世田谷区船橋6 他
家賃 66,700円~109,600円
面積 31平米~47平米
交通 小田急線「千歳船橋」駅 徒歩16分 又はバス10分 徒歩1分/京王線「八幡山」駅 バス9分 徒歩1分
築年数 1972年11月~1973年2月
総戸数 1,826戸



大きく東西2つに分かれる団地。東側は真ん中に緑道が通っています。

8階建ての建物と同じぐらいに木々が大きく育った緑道。

緑道に面して保育園もあります。

西側の2棟の間にはテニスコートもあって憩いの場になっています。

団地の中心にはバス停が。千歳船橋駅や経堂駅に向かうバスにはこちらから。

西側には、希望ヶ丘公園が隣接。森のような緑が茂っています。

リニューアルされ、現代的な雰囲気に一新された部屋も多数あります。

45平米の「リニューアルi」タイプ。二人暮らしに良さそうです。

団地概要/中にも外にも溢れる緑

建物と建物の間に、いっぱいの緑が溢れる団地の風景。
多くの団地で目にする風景ですが、この団地は少し様子が違います。

団地の中を抜けるように通っている、緑の帯。
ここは烏山川緑道。三宿まで続く長い緑道がここから始まります。
世田谷の住宅街を、縫うように進む細い緑道ですが、団地の中ではとても広々。
建物の間に取られた空地と、緑道が一体になって、緑豊かで爽やかな空間になっています。

元は小川が流れていたという土地の豊かさか、緑道に茂る木々はスクスクと。
8階建ての建物に追いつくばかりに育ち、立派な姿を見せています。

団地があるのは、世田谷区の北側。杉並区と接するあたり。
かつて行われた一帯の区画整理をきっかけに、この団地は造られました。

中心にはバス停があり、そこを南北にバス通りが抜けています。
それによって、大きく2つに分かれる団地は、東西それぞれで違う表情を持っています。

東側は、緑道に沿い、それを挟むように建物が配置された空間。
西側は、緑道の南に敷地が広がり、そこに2棟の重厚な建物が配置されています。
こちらも建物の間には、40年以上の歳月をかけて大きく育った木々が茂っています。
また、テニスコートもあって、住人の憩いの場になっているようです。

住戸は、45平米前後が中心なので、ファミリーにはちょっと小さそう。
内装は、「リニューアルi」という現代的なスタイルに一新したタイプが多く用意されています。
シングルから、若いカップル、小さな子どものいる夫婦までの方に合いそうな団地です。

周辺環境とアクセス/駅前も近場も生活環境が充実

最寄り駅から団地までのアクセスは、バスで。
といっても、「経堂」と「千歳船橋」という、小田急線でも人気の駅が最寄りです。

どちらの駅も、賑やかな商店街がいくつかあるような、活気のある街。
普段の買い物はもちろんのこと、外食をしたりするのにもいい店が揃っています。
きっと平日も休日も、近場で楽しめてしまうことと思います。

千歳船橋に行くバスは、1時間に5本程度。
経堂までは1時間に3本程度ですが、通勤時間帯には倍ぐらいの本数が出ます。
どちらも歩いて20分前後なので、休日はぶらりと散歩するのも良いかもしれません。

また、買い物環境でいえば、団地とその周辺も充実。
団地内は小さな商店街があって、スーパーと小さな個人商店が軒を連ねています。
魚屋や、レストラン、そば屋に花屋と、小さな商店街ながらも、意外と充実した印象です。

そして近所にも大手を含めてスーパーがいくつか。
ドラッグストアなどもあるので、日常の用事は近くで一通り事足りそうです。

団地内の緑道沿いには、保育園もあって、いつも子どもたちのかわいい声が響いています。
建物のすぐ下なので、小さなお子さんがいる方にはうれしい環境でしょう。

他にも団地の中心にクリニックがあったりと、生活環境は充実しています。

ココがポイント/緑が溢れる環境

駅からは少し離れますが、緑に囲まれるようなこの環境。
手頃なサイズの賃貸物件なのに、世田谷でこの環境が手に入るのは魅力的です。

団地内の緑道や、植栽だけでなく、隣や近くにも緑がたくさん。
西側には希望ヶ丘公園という、緑が茂る大きな公園が隣接。
さらにその隣には、「千歳温水プール」という施設が建っています。
こちらは清掃工場の余熱を利用した温水プールで、トレーニングルームなどもあります。

さらに、その先に環八を挟んで、「蘆花恒春園」の広大な緑が広がります。
こちらは文豪、徳冨蘆花の私邸だった敷地。庭園に四季の花々が楽しめます。

こんなふうに休日にわざわざ出かけなくても、身近に楽しめる環境がたくさんある地域。
さらに自転車などがあれば、街も緑もグッと楽しめる幅が広がると思います。

借り方のコツ/緑道か、公園、もしくは眺望

大きな団地ではないですが、楽しめる要素がいくつか。

まずは、なんといっても緑道です。
6-26-2~5号棟は、南側に緑道が通っているので、毎日緑を楽しめます。
また、6-26-1号棟の西向きの部屋も緑道側です。

同じく緑道沿いですが、7-1-1号棟は団地の外に向いた建物。
周辺は低層の住宅街なので、上の方の階からは街が一望できてお薦めです。

そして、7-8-2号棟は希望ヶ丘公園に面しています。
西側の部屋からは一面の緑が楽しめます。
なるべく北寄りの部屋がお薦めだと思います。

この団地の詳しい物件情報、入居申し込みはこちら

団地詳細情報ページ

お問い合わせ先(空室確認・住宅の仮予約・内覧ができます!)
UR賃貸ショップ経堂 03-5450-2071
(9:30〜18:00 水休)
希望ヶ丘管理サービス事務所 03-3484-5584
(9:30~12:00、13:00~17:00 水日祝休み )

UR団地の借り方のコツはこちら


  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25