団地詳細情報

箕面粟生団地


  • 箕面市の東の山裾で、豊かな自然に囲まれて、
  • 斜面に沿って建つ団地。
  • 自分らしい暮らしを、自分の手で。
  • マイペースに暮らしを楽しみたい方におすすめの団地です。
所在地 大阪府箕面市粟生間谷西二丁目4番、6番
家賃 49,900円~70,400円
面積 40平米~55平米
交通 阪急千里線「北千里」駅 バス17分 徒歩7分/北大阪急行電鉄「千里中央」駅 バス20分 徒歩7分
築年数 1975年3月(第1団地)、1979年3月(第3団地)
総戸数 668戸(第1団地、第3団地)



ショッピングセンターやバスターミナルなど、コンパクトにまとまっています。

建物と同じ高さまである緑。

集会所の庭で開かれた、BBQパーティーの様子。

DIY工房には大きな作業台と充実の工具。

日常生活を支えるスーパー「コノミヤ」

久米まりさんプロデュースのDIYモデルルームには、暮らしのヒントがいっぱい!

「DIY住宅」はベースの状態でも十分に住める清潔感。

「DIY住宅」は3DKタイプ。

団地概要/自分らしく暮らすために

大阪の中でも、住みやすさで安定した人気の北摂エリアにある、箕面市の東に位置する団地。
UR賃貸住宅の第1、第3団地と、分譲の第2団地があります。

19棟からなる賃貸エリアはコンパクトながらも、バスターミナルや団地中央のショッピングセンター、診療所、広場にグラウンドなど、暮らしに欠かせない要素がギュッと集まった、コロニーのような団地です。

山並みに沿って建つこの団地は、1~8号棟までの第1団地と、ターコイズブルーのラインが目印、9~19号棟までの第3団地がつながっています。

斜面に建てられた団地を歩けば、まるで山の中を散歩しているかのよう。
様々な樹々に囲まれた小路は、季節ごとに違った表情を見せ、散策するのが日々の楽しみになりそうなほど。でも、この森のような団地には、暮らしがもっと楽しくなる魅力があるのです。

その魅力の一つが、集会所。
居住者専用のBBQコンロが、庭に備え付けられています。
コンクリート製のキッチンもあり、ちょっとリッチにキャンプ気分が味わえます。
休日は仲間と一緒にBBQ。そんなことが日々の暮らしに取り入れられるなんて、夢のよう。

もう一つの魅力は、DIY。
集会所にはDIY工房があり、自由に使える工具が備え付けられています。
壁に格好よくディスプレイされた工具たちは、眺めているだけでテンションが上がります。
工具をそろえるのも、家の中で木を切ったり、ペンキを塗ったりするのも大変。
でもこの工房なら、汚れや音を気にせず、好きなときにDIYが楽しめます。

さらにこの団地には、改装を楽しめる「DIY住宅」という物件があります。
これは、原状復帰を気にせずに、壁を好きな色に塗ったり、床を張り替えたり、棚を取り付けたりと、内装をまるごといじれる住宅です。

とてもワクワクしてしまうこの団地は、自分らしく丁寧に暮らしたい人にぴったりといえそうです。

周辺環境とアクセス/コンパクトに充実した住環境

最寄り駅の阪急千里線「北千里」駅と、北大阪急行電鉄「千里中央」駅からは、いずれもバスで15分以上。バスは朝の通勤時間帯なら5~10分間隔、日中でも15分間隔で出ていますが、駅までの所要時間を考えると、ちょっと不便です。

このエリアで欠かせないのは、やはり車。
神戸・宝塚方面から茨木・京都方面を結ぶ国道171号線は東西のパス、大阪市内へは国道423号線と南北のパスが通り、名神・中国自動車道など高速道路へもアクセスしやすい立地です。

日常の買い物は、団地中央にあるショッピングセンターで。
スーパー「コノミヤ」、本格的なインド料理店、酒屋、書店、薬局、パン屋、美容院、郵便局に、いざというとき安心な内科、小児科、歯科、眼科、さらには学習塾まである充実っぷり。

また、車で10分圏内にはイオンやキューズモール、109シネマズ、マックスバリュ、DIYに欠かせないホームセンターのコーナンや、ニトリ、ケーズデンキなど、家族で休日を過ごすのに困らないほど、いろいろそろっています。

団地の西側には高校と保育園があり、東側には図書館、第2団地の北側には小学校、歩いて10分以内に幼稚園・小・中学校もあって、教育施設も充実です。

ショッピングセンターの広場やグラウンドがあり、団地のあちこちに遊具のあるポケットパークも点在していて、子どもたちが集まって遊ぶ場所もたくさんあります。

歩行者と車が分離された団地内通路や、歩道橋など、小さな子どもが安心して歩けるところも嬉しいです。

ココがポイント/賃貸でもDIY

賃貸でも自分らしい暮らしを手に入れたい。そんな方にはうってつけの「DIY住宅」。

この団地には、カリスマDIYブロガーの久米まりさんがプロデュースしたモデルルームがあります。
「え? 賃貸でここまでできちゃうの?」と、常識を覆されること間違いなし。

実際に数カ月かけて久米さんがDIYしたモデルルームは、素材や色使いなど、細部に至るまで女性らしいレトロカントリーなインテリア。そんな部屋をつくるための本も出版されているので、久米さんのDIYに憧れる女性も多いはず。

DIYのお手本が間近にある団地で、自分のイメージや世界観に合う暮らしを手に入れる幸せ。
さらに集会所にはDIY工房や、BBQができる庭もあるので、休日の過ごし方が目に浮かぶよう。

DIY好きがこの団地にどんどん集まってきているので、一緒に楽しんだり、手伝ったり、家を自慢し合ったり、家づくりのコツをシェアし合ったり……。

趣味が合う仲間に出会えたなら、団地暮らしがもっと楽しくなるはずです。

借り方のコツ/やっぱりDIY住宅!

おすすめは、いうまでもなくDIY住宅。
和室が多い3DKの間取りですが、床も自分で変えられるので、ガッツリ家をつくり込みたい人におすすめです。DIY住宅なら、3カ月間の「フリーレント」がついているので、引っ越す前にDIYをしながら家をつくり込む時間もたっぷりあります。

そして、ガッツリDIYまではちょっと……、という方でも大丈夫。
40〜55平米の広さが中心のこの団地には、二人暮らしから、小さな子どもが一人いる世帯にぴったりなLDKタイプもあります。

暮らしやすい住環境と、豊かな自然。
さらにDIY工房やBBQなど、趣味や余暇の楽しみまで一緒に手に入るこの団地での暮らしは、ワクワクに満ちています。

この団地の詳しい物件情報、入居申し込みはこちら

団地詳細情報ページ

お問い合わせ先(空室確認・住宅の仮予約・内覧ができます!)
箕面粟生団地管理サービス事務所(第3団地14号棟)  072-729-6794
(月火木金 10:00~12:00)
箕面粟生団地現地案内所(第3団地19-105号室) 072-728-7060
(土日祝 10:00~17:00)

UR団地の借り方のコツはこちら


  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 32
  • 33